セザール

マンション分譲専業中堅、首都圏の中小型マンションに重点、ビジネス・リゾートホテルも経営、2003年3月民事再生法の適用を申請。


 
年月
沿革
昭和46年10月 東京都新宿区西大久保2丁目300番地に株式会社ジャパンプランニングセンターを設立。
昭和47年5月 当社初の中高層住宅(セザールマンション)を分譲販売開始。
昭和47年10月 東京都渋谷区恵比寿西2丁目11番4号に本社を移転。
昭和51年3月 ジャパンプラン株式会社に商号変更。
昭和53年5月 東京都目黒区下目黒1丁目2番22号(自社ビル)に本社を移転。
昭和54年2月 ジャパンビル株式会社に商号変更。
昭和54年9月 神奈川県足柄下郡湯河原町に「湯河原温泉ホテルセザール」を開設。(昭和59年11月売却)
昭和55年5月 札幌支店を開設。
昭和58年7月 神奈川県足柄下郡箱根町に「箱根湯本ホテルセザール」(平成12年10月「ホテルバーデン箱根」に名称変更)を開設。
昭和59年10月 株式会社セザールに商号変更。
昭和60年9月 ジャパン通商株式会社を吸収合併。
昭和60年11月 横浜支店を開設。(平成3年12月セザールセンタービルの完成に伴い本社に統合)
昭和61年6月 セザール通商株式会社を設立。(平成元年6月ジャパンコミュニティ株式会社に商号変更)
昭和61年10月 池袋支店を開設。(平成3年12月セザールセンタービルの完成に伴い本社に統合、平成9年3月支店準備室設置、平成9年6月開設)
セザールコンサルタント株式会社を設立。(平成6年10月ジャパンコミュニティ株式会社を吸収合併し、セザールコミュニティ株式会社に商号変更、平成10年7月ジャパンコミュニティ株式会社に商号変更)
昭和62年4月 大阪支店を開設。
昭和62年7月 神奈川県足柄下郡箱根町に「ホテル滝亭」を開設。
昭和63年7月 日本証券業協会東京地区協会に株式店頭登録。
千葉支店を開設。(平成3年12月セザールセンタービルの完成に伴い本社に統合)
平成元年3月 新宿支店を開設。(平成3年12月セザールセンタービルの完成に伴い本社に統合)
平成元年12月 名古屋支店を開設。(平成5年5月本社に統合)
平成2年8月 東京証券業取引所市場第二部に株式上場。
平成2年11月 仙台支店を開設。(平成4年3月本社に統合、平成6年12月に営業所として開設、平成7年10月支店昇格)
平成3年1月 セザールリゾート叶ン立。(平成11年4月ジャパンコミュニティ鰍ニ合併、商号をジャパンコ
ミュニティ鰍ノ変更、平成12年8月潟Wャパンホームズ(現連結子会社)に商号変更)
平成3年12月 東京都品川区上大崎3丁目3番1号に「セザールセンタービル」完成、同所に本社を移転。
平成6年10月 静岡県修善寺町に「修善寺温泉ホテル滝亭」を開設。
平成8年12月 東京証券取引所市場第一部に指定。
平成10年7月 銀座支店を開設。(平成12年7月本社に統合、平成13年4月開設)
平成10年11月 セザールクレジット株式会社を設立。
平成13年11月 株式会社バーデンインターナショナルの発行済株式の40%を買取。(現連結子会社)
平成15年3月24日 東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日付で保全決定を受けた。連結ベースの負債総額は605億円。マンション販売の競争が激化するなか、資金繰りが悪化し自主再建を断念した。
   


[トップページに戻る]